読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSYは裸足のままで

ポケモンなど書いていきたさ

君が選ぶ道


アイドルマスター音無小鳥さんの曲です。


とても好きな曲です。

若干、恋愛っぽいニュアンスがありますが、最後の、「君ならきっと大丈夫だって 信じてるよ」
ここちょっと切ない歌詞なんですけど、ちょっと落ち込んだり悩んでたりするときに聴くと、なんか安心する気がします。


ちょっと気分が沈んでる時に出会う作品やら、曲やら、言葉ってのはなかなか印象深いですよね。


メモ書き程度にいままで思い出深いものを書いてみようと思います。


作品部門

SHIROBAKO
思い出深いとか言って、いきなり後輩から借りて絶賛どハマリ中アニメを書いてしまいます。
登場人物全員の一言一言がとにかく重い。
現実はどうかわかんないですけど、こうやってどうにかなるんだよみたいな明るいメッセージと、主人公達の葛藤が本当に絶妙で、その成長からも目を離すことは出来ませんでした。宮森の髪の毛がプリンじゃなかったら、ここまで響かなかったかもしれませんね。
負けるな平岡。がんばれ宮森。

ずかちゃんの彼氏になって、矢野さんに全てを管理されたいです。興津さんでも可。

神。約束。涙。





音楽部門

空   /   音無小鳥
これも小鳥さんの曲ですが、やはり歌詞が抜群にいいです。夜はいつだって朝に変わるし、冬はいつだって息吹を残しているのです。こういうある意味ストレートな歌詞が刺さる、そんな時も意外と多いのです。


プレイヤーⅠ  /   怒髪天
僕が唯一まともに口ずさめる怒髪天の曲です。劇場版ゲームセンターCXの主題歌。こころのどこか隅っこで成人することへの不安を抱えていたときに出会いました。ああ、大人になってもなんとかなるんかもなあって思わせてくれました。理想と現実っていうのはちょっと違うもんなんですよね。


ポケットを空にして /  坂本真綾
「ポケットを空にしてさあ旅に出ようよ。」
細かいこと考えるってのも必要だとは思います。でも結局踏ん切りをつけるためには1回どこかで何かを空っぽにしないと、自分と向き合って再スタートは切れない気がするんですよね。



ひまわりの夢  /  斉藤和義
ドンマイ 雲の向こうに お日様 オーライ ひまわりの夢 後悔なんて くるくるぽいさ 冷めてしまうよ さあ食おうよ ラーメン(表記とかガバかも)
落ち込んだ時にめちゃくちゃ聴いたな~
懐かしいです。ウジウジ悩みそうなら美味しいもの飲んで食べて忘れちゃいたいですよね。


進め なまけもの /  斉藤和義
この曲には立ち止まったとき、何度背中を押して貰ったことか。周りは気にしなくていい。なまけものは自分のペースで進めばいい。失敗したらさっさと寝て忘れちゃう。何度もこの曲には「メンタルリセット」してもらえました。





言葉ってなると色々あり過ぎて書けませんでした。



なんか最近あんまり自分で調子良くないなって感じることがあるんですけど、少しずつ自分のペースを取り戻していきたいです。

がんばります!
あ、SSYでした。
駄文失礼いたしました。


そのうちポケモンの記事も書きたいですね。