読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSYは裸足のままで

ポケモンなど書いていきたさ

僕とミリオンライブ

※筆者ガチにわかです

こんばんは〜〜〜



ミリオンライブ3rd幕張公演お疲れ様でした!
僕は両日池袋LVでの参戦でした!



いや〜両日とも盛り上がったなー
たのしかったーーーー



さて今回、2日目の伊藤未来さんの「透明なプロローグ」を聴いたときに、自分の中で気付いたことがあったのでブログを書かせて頂きました。



自分の中にいままでモヤモヤしていたものがありました。
「なんで俺はコールもあんまりわかんないのに、こんなに熱くなってんだ?なんでよくわかんないけど泣いてんだ?」
ミリオンの曲をライブで聴くたびに、いつもこんなことを思っていました。
事実、ぼくとライブ行くオタクはわかると思いますが、ミリオンに関して、僕はほとんど知識ないし、知らない曲の方が多いです。
もしかしたら、彼等も「この男なんでなんだかんだミリオンのライブ観てんだ?もちょもちょ言ってるだけやん」って感じてたかもしれませんね。(もちろん幾つか定番曲やら好きな曲ではコールやら口ずさんだりしてますが)

今回もなんとなくそう思いながらLV観てました。ほんま楽しいんだけど、なんでなんだろ?って

2日目の「透明なプロローグ」を聴いた時、なんとその疑問が自分の中で消化できたのです。


前、なんか別の記事でも書いたかもしれませんが自分のアイマス現地初参戦は「Thank You!」で当たった8thの横浜公演。自分の価値観をありえん破壊してくれた最高のライブでした。
実は、その時のゲストは当時あまりライブ経験のないミリオンのメンバーでした。山崎はるかさん、田所あずささん、そして伊藤美来さんです。彼女達はそのとき出て間もなかった(?)自分達のソロ曲「素敵なキセキ」「PreciousGrain」「透明なプロローグ」そして、「Thank You!」を披露してくれました。
その時の彼女達は本当に本当に勇気を振り絞って一生懸命歌ってくれました。きっと緊張もしていたでしょう。しかし、最後のアンコールの彼女達はライブに興奮して心からライブを楽しんでいる様子でした。見ている僕も楽しい気持ちになりました。

そうなんですよ。そういうことなんですよ。
彼女達の「デビュー」と僕がアイマスにどっぷりハマり始めた時期が大体同じくらいなんですよね

そうなると不思議なことに、彼女達、そしてコンテンツがどんどん成長していく様子はまるで自分のことのように嬉しい!

「素敵なキセキ」はライブを行うたびに盛り上がり、パフォーマンスを増し、「PreciousGrain」は益々歌唱力、クオリティが増し、「透明なプロローグ」は本当に楽しそうに伊藤未来さんが七尾百合子ちゃんと一緒に歌っている。そして、会場が割れんばかりの「Thank You!」...
ああ、、、どこまでこの子たちは行けるのだろう?そういう気持ちで気付かないうちに観ていたんですね。きっと。
伊藤美来さんが今回のMCで涙を堪えていたのは印象に残りました。きっと成長のひとつだね。



僕は今後いままでのように、自分のペースでミリオンと、向き合っていくと思います。
好きな曲、グッときた曲から聴いていく。
でも、彼女達が羽ばたく姿をもっと見たい!しっかり見届けたい!応援するよ!


長くなりましたが、ミリオン3rd、声優さん、ダンサーさん、スタッフの皆さん、プロデューサーの皆さん、本当にお疲れ様でした。
LV参戦のみでしたが、本当に本当に本当に楽しかったです。
もちょはとにかく可愛かったです。僕の自慢の娘です。

今度は彼女達の「手作りの武道館」を見届けましょう!!!
切磋琢磨して成長していく彼女達を見守っていきましょう!
あっ!いまのは四文字熟語って言うんですよ~(●・▽・●)


おわりだよ~(●・▽・●)
SSY



PS.
「みっくは僕の妹なんで^^」とか言ってる某ハーミットっていうオタクはヤバイと思います。
あと、僕がTrySailのチケットを探し始めたら、優しく手を差し伸べてください。