読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SSYは裸足のままで

ポケモンなど書いていきたさ

大学を卒業しました。(総括)

こんにちは。SSYです。

大学を卒業しました。4月から社会人(予定)です。

 

あっという間の4年間でした。ホントに。

折角なので記録として僕の4年間を簡単にまとめて久しぶりにブログ更新としようかなと。

ちな私文でふ。

 

 

1年次

ピッカピカの新入生。校風的にうぇいが多いイメージだったのでキョロ充くらいになろうかと最初の1週間くらい頑張る。

紆余曲折あって無事にオタサーに入ったので、1週間でジョブチェンジ終了。

学業の方はぼちぼちサボってぼちぼち単位を落としてました。(正直舐めてた)

特にヤバかったのはスペイン語でして〜(激寒) 全部で4授業(1×4単位)あったうちの3つ落とす。必修だったのでもちろん再履修。

英語は先生が優しかったのでギリギリセーフ。

他の必修は問題なくとりました。

必修は落としちゃマズイくらいの良心はあった。英語ギリギリだったし、スペ語落としたんすけどね。

 

 

 

2年生

ちょっと真面目になり、単位もあんまり落とさなくなりました。(落としてたけど)

スペ語が中途半端に残ってたせいで申請単位が奇数になってしまって気持ち悪かったので1単位のボウリングの授業取りました。

ボウリング場遠かったけど楽しかったです。

地元にあったボウリング場と同じでちょっと笑いました。

ちなみにスペ語は2つ取ることに成功し、残り1つになりました。

補足するまでもないと思いますが、1つ落としたってことです。ちなみに一般的な学生なら1年生の時点で4つ全部取れます。

ここまでで必修は英語など含めてほぼ取りきりました。

 

3年生

流石にこのままだと就活考えると4年次に単位残り過ぎてマズイと思い、ちゃんと勉強しました。

所謂楽単と言われる授業のリサーチもほっそい情報網で頑張りました。

その年度に申請した単位は多分全部取りました。(最初で最後)

また、スペ語でも流石に長老感出てて、スペイン人の女性の先生と仲良くなり無事に最後の1個を取りました。

その授業のガチ長老の近くに座ってたし、プリント配ったり、教室の消灯をしたりしてたので他の生徒には教授の補助かなんかだと思われてたかもしれません。

敢えてスペイン人の教授の授業に飛び込んでよかったです。

実は敢えて書いてなかったんですけど、大体の生徒が1年生の時に取るパソコンの講座もこの年に無事取りました。(当然必修)

この年からゼミに入りました。先生が優しかったのでなんとかなりました。

ゴミみたいなレポートしか書けなくて申し訳なかったです。

そういえばまた申請単位が奇数になってしまったので1単位の卓球やってたんですけど、1個下の子が多かったですね。一緒に受けてくれた同学年のサークル員には感謝(その子は学部的に必修授業)

 

4年次

就活しつつ前期はゼミ含めて5個くらい授業受けてました。幸運にもなんとか内定を頂き、単位も無事に予定通り取れたので、後期はゼミのみを残す形になりました。

そして、卒論を書いたり、資格の勉強をして後期を過ごし、無事に卒業に至りました。

 

 

1.2年次怠惰に過ごしたツケを3.4年で返した形でしたが、新入生や来年度2年生の皆さんはそんなことないようにしてほしいです()

また、私文だからなんとかなってる感もあります。

高2の春に化学Ⅰの教科書の後ろ半分がマジで理解できなくて文転したのは正解でした()

 

 

以上、こんな感じの大学生活でした。

学業のことしか書いてませんが、もちろんそれなりに2年生くらいまではオタサーの活動真面目にしたり、3年生くらい?からはちょくちょくポケモンのシングルオフ出たりしてます。

 

学業に打ち込みだしたのは3年生くらいから・・・?

うーん・・・?🤔 サークル・・・?いや、なんでもありません。

 

 

 

ちなみにスペイン語は全く喋れません。

 

 

 

終わりだよ〜

SSY